• ホーム > 
  • 作業事例 > 
  • ナビゲーター エンジン不調 タイミングチェーンガイド 脱落
  • 2017年 3月 4日

ナビゲーター エンジン不調 タイミングチェーンガイド 脱落


 

新潟県S様より修理ご依頼頂きました

リンカーンナビゲーター

他店様にて購入車両で御座いますが

修理に苦慮されて、お隣新潟県より

長野県の弊社にご用命頂きました

原因不明、修理しても改善しない

などなどお困りの方も是非ご相談下さい!

 

今回の症状はエンジン吹け上がらない

点火系、吸気系には問題なし??

探って参りまして原因判明!

可変バルブ方式のナビゲーター

可変ソレノイドが不良、、、(汗

今回は右バンクでしたがS様のご用命にて

左バンクも交換、左右取替えです!

 

と共に、、、少々嫌な予感が、、

覗き込んだタイミングチェーン付近に

有るはずのチーンガイドが居ないのです?

脱落??、でした(汗

ガイドが外れ、カタイミングカバー内で

暴れまくっていた様子、、、

エンジンフロントセクション外し

折れたガイドを発見!

 

破片がかなり散乱しておりましたので

オイルパンを剥ぎ、内部確認、、

やはり細かい破片はオイルパン内にまで

ストレーナー目詰まりして

オイル循環不良を起こす元で御座いますので

清掃、除去作業にてクリア!!

最終調整!!とおもったのですが??

このカムの先頭に居りますギア君が

なんとガタ???

ガイド破片で損傷したのか???

弊社も初タッチの車両なので

原因は不明ですが、可変定位置がおかしい

外してみるとカム接続の円形の穴が

楕円になっておりました、、、

カム、ギアともに要交換で御座います

S様に修理内容ご相談、快諾頂き

早速パーツ手配で御座います!