• ホーム > 
  • ニュース > 
  • ☆入荷情報☆ 1971年 シボレー コルベット C3 コンバーチブル LT1エンジン搭載 入庫です!
  • 2018年 9月 12日

☆入荷情報☆ 1971年 シボレー コルベット C3 コンバーチブル LT1エンジン搭載 入庫です!


 

1971年型コルベットC3

アイアンバンパーが眩しい

美しいコンバーチブルの入庫!

このお方!ただ者では御座いません

羊の皮を被ったオオカミ!

ダンディでとても紳士な

ポーカーフェイスを被った

若手プロスポーツ選手(笑!

とでも言いますか、何しろ凄い

先ず外装からご説明

当然フレームオフされたボディーを

元色総剥離、丁寧な下処理後

ソリッドブラック鏡面仕上げ塗装!

バンパー、グリル、エンブレム等

新品装着された空前絶後の仕上がり!

 

鮮やかなレッドインテリアは

細部までNEWパーツ組み込み

コンバーの幌も張り替え済み

リアスクリーンの曇りも無く

とてもクリアなコンディション!

レストア後の走行距離が

とても少なくコンディションは

新車カタログから抜け出した様な

文句なしの状態で御座います!

メーター類も全てリフレッシュ!

純正デザインを崩すこと無く

全てオートメータ社製に変更

スピードメーター、タコメータ

燃料、水温、油温、油圧、電圧

全てインストール済み!

オーディオもUSB、外部接続可能

もちろんエアコン完備で御座います

 

肝の心臓部で御座いますが

90年代初頭のLT1エンジン!

TPIインジェクション300馬力

超ハイスペックも良いと思いますが

最終はバランスで御座います!

コンピューター制御のエンジンは

いつでも素直に1発始動の快適さ

ATもTH700、4L60の4速搭載!

共にフルリビルトされたブランnew!

300馬力のパワーはC3に

十二分な加速と軽やかなハンドリング

最高の快適ドライブが体感可能!

そしてこちらのC3はフレームは

なんと‘81年型フレームインストール

旧車コンバー特有の剛性不足を解消

簡単にさらっと書いて居りますが

作業は簡単にはいきません内容(笑

更に足回りにはビルシュタイン社製

ショックアブソーバーが入る

VBPサスKITが組み込まれ

GMパフォーマンスパーツも使用して

お金と時間を惜しみなく注ぎ

フルリビルトされた内容!

ブレーキや冷却も全て強化され

フルリフレッシュインストール済み

説明しきれませんので、、、(笑

驚愕C3を是非ご覧ください!